日常/ほのぼの

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字(Microsoftコードページ932(はしご高))が含まれています(詳細)。 『からかい上手の高木さん』(からかいじょうずのたかぎさん)は、山本崇一朗による日本の漫画作品。『ゲッサン』(小学館)の付録小冊子『ゲッサンmini』において、2013年7月号から連載開始…
86キロバイト (10,101 語) - 2024年5月10日 (金) 23:13
高木 ブー(たかぎ ブー、boo Takagi、1933年〈昭和8年〉3月8日 -)は、日本のコメディアン、ミュージシャン(ウクレレ奏者、ギタリスト)。ザ・ドリフターズのメンバー。 本名は、高木 友之助(たかぎ とものすけ)で、高木ブーへの改名以前は高木 智之名義で活動していた。また、全員集合のエンディングなどでは、高木…
53キロバイト (7,049 語) - 2024年4月19日 (金) 12:11
』(朝日奈みらい / キュアミラクル)、『【推しの子】』(アイ)、『それが声優!』(一ノ瀬双葉)、『からかい上手の高木さん』(高木さん)、『ゆるキャン△』(斉藤恵那)、『Fate/Grand Order』(マシュ・キリエライト〈2代目〉)など。…
205キロバイト (18,574 語) - 2024年5月8日 (水) 17:48

(出典 www.pinterest.jp)


え...

1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2024/05/11(土) 22:55:18.502 ID:QjSBQiGz0.net
泣きながら描いてそう

(出典 i.imgur.com)

【【悲報】高木さんの作者の新連載のヒロイン、まさかの〇〇…】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

『私がモテてどうすんだ』(わたしがモテてどうすんだ)は、ぢゅん子による日本の漫画。『別冊フレンド』(講談社)にて、2013年5月号から2018年3月号まで連載され。略称は『私モテ』(わたモテわたモテ)。影木栄貴がスペシャルアドバイザーを務めている。 宝島社『このマンガがすごい…
50キロバイト (6,979 語) - 2024年2月12日 (月) 09:15
モテ」、「ワタモテ」、「わたモテ」。 高校生活に馴染めず、孤独を感じている「喪女」(モテない女性)の女子高生の日常や、彼女が他者と繋がろうとおかしくも切ない奮闘をコメディタッチに描い作品。また、登場人物が増えるにつれ、主人公の主観劇だけではなく女子高生たちの微妙に噛み合
159キロバイト (27,327 語) - 2024年4月28日 (日) 10:46
『あしたモテ期にな〜れ! てるてるモテるちゃん』(あしたモテきにな〜れ てるてるモテるちゃん)は、2012年1月7日から同年3月10日まで毎週土曜日の24:50 - 26:25に、読売テレビ(ytv)で放送されてい恋愛トークバラエティ番組。ハイビジョン制作。 モテ
25キロバイト (2,500 語) - 2023年10月3日 (火) 03:15
っち・っく!』(BOCCHI THE ROCK!)は、はまじあきによる日本の4コマ漫画。『まんがタイムきららMAX』(芳文社)にて、2018年2月号から4月号までゲスト連載後、同年5月号から連載中。略称は「ぼざろ」。キャッチコピーは「陰キャならロックをやれ!」。 前作『きらりブックス迷走中…
95キロバイト (15,166 語) - 2024年4月21日 (日) 09:42

(出典 www.irasutoya.com)


わたモテがぼざろになれなかった理由は、彼女の内面が強く描かれていることが挙げられます。彼女は純粋で優しい心を持ちながらも、自己肯定感が低く自信がない一面も描かれています。そのため、周囲の人々と上手くコミュニケーションを取ることが難しかったのかもしれません。

1 それでも動く名無し 警備員[Lv.7(前23)][苗] :2024/05/07(火) 01:47:31.38 ID:/5nRTbVc0
・主人公ぼっち
・キャラ女ばっか
・オープニングかっこいい
なぜなのか

【【徹底討論】わたモテは 何故、ぼざろ になれなかったのか?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ゆるキャン△』(ゆるきゃん)(Yurucamp)は、あfろによる日本の漫画作品。 山梨県周辺を舞台に、キャンプ場でのリクリエーションや野外調理などといったアウトドア趣味の魅力と、それを身の丈に合った範囲で満喫する女子高校生たちのゆるやかな日常を描く。『まんがタイムきららフォワード』(芳文社)にて2…
221キロバイト (32,116 語) - 2024年5月10日 (金) 21:16

(出典 dic.nicovideo.jp)


「なでしこちゃん、最近痩せた?!前よりもシュッとして見えるね!健康的に痩せているのかな?気になるな…」

1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2024/05/08(水) 22:08:16.361 ID:zZ4JIWCb0
*含め

【ゆるキャン3期のなでしこ、なんか痩せた模様...】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

っち・っく!』(BOCCHI THE ROCK!)は、はまじあきによる日本の4コマ漫画。『まんがタイムきららMAX』(芳文社)にて、2018年2月号から4月号までゲスト連載後、同年5月号から連載中。略称は「ぼざろ」。キャッチコピーは「陰キャならロックをやれ!」。 前作『きらりブックス迷走中…
95キロバイト (15,166 語) - 2024年4月21日 (日) 09:42
「なんでや!もっと見たかったのに…。もう待てない!」

1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2024/05/10(金) 19:06:31.451 ID:gUmQGWWa0.net
監督→フリーレンで名が売れてしまった
脚本→朝ドラ任されるほど売れてしまった
キャラデザ(アニメ化立案者)→ラブライブの劇場版作ってる

【【悲報】「ぼっち・ざ・ろっく!」、アニメ2期が当分作れそうにない模様...】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

らきすた』は、美水かがみによる4コマ漫画、およびそれを原作としたゲーム、アニメ、小説のメディアミックス作品群。 KADOKAWAの月刊ゲーム雑誌『コンプティーク』2004年1月号より連載のほか数誌で掲載されており、情報誌『MITAINA!』vol.3(2022年11月発売)より連載再開(「掲載…
76キロバイト (9,157 語) - 2024年2月1日 (木) 11:29
涼宮ハルヒシリーズ(すずみやハルヒシリーズ)は、『涼宮ハルヒの憂鬱』(すずみやハルヒのゆううつ)をはじめとした日本のライトノベルシリーズ。作者は谷川流、イラストはいとうのいぢ。角川スニーカー文庫(角川書店)より2003年6月から刊行されている。2019年1月からは角川文庫からも刊行されている。…
150キロバイト (18,964 語) - 2024年4月26日 (金) 11:39
涼宮ハルヒシリーズ > 涼宮ハルヒの憂鬱 (アニメ) 『涼宮ハルヒの憂鬱』(すずみやハルヒのゆううつ、英語: The Melancholy of Haruhi Suzumiya)は、谷川流のライトノベル作品『涼宮ハルヒシリーズ』を原作とする日本のテレビアニメシリーズ。制作は京都アニメーションが担当…
296キロバイト (35,420 語) - 2024年3月30日 (土) 11:35
っち・っく!』(BOCCHI THE ROCK!)は、はまじあきによる日本の4コマ漫画。『まんがタイムきららMAX』(芳文社)にて、2018年2月号から4月号までゲスト連載後、同年5月号から連載中。略称は「ぼざろ」。キャッチコピーは「陰キャならロックをやれ!」。 前作『きらりブックス迷走中…
95キロバイト (15,166 語) - 2024年4月21日 (日) 09:42
おん!」(第1期)および「うらおん!!」(第2期)を収録している。また第2期のBlu-ray&DVDの店舗別の全巻購入オリジナル特典は、20以上の店やネット通販でそれぞれ異なるものが製作された。 このほか、ライブBDの『けいおん! ライブイベント 〜レッツゴー…
222キロバイト (27,574 語) - 2024年3月28日 (木) 11:24
ヴァイオレット・エヴァーガーデン』(英語: Violet Evergarden)は、暁佳奈による日本のライトノベル。イラストは高瀬亜貴子。KAエスマ文庫(京都アニメーション)より2015年12月から2020年3月まで刊行された。 第5回京都アニメーション大賞小説部門の大賞受賞作であり、2023年…
26キロバイト (3,837 語) - 2024年1月12日 (金) 01:37
株式会社京都アニメーション(きょうとアニメーション、英: Kyoto Animation Co., Ltd.)は、日本のアニメ制作会社。日本動画協会準会員。略称及び通称は京アニ(きょうアニ)。 主にテレビや劇場用アニメーション作品の企画・制作(元請け)、他社作品の制作協力を行っている他、出版事業やマ…
70キロバイト (7,537 語) - 2024年4月9日 (火) 18:07
株式会社宝島社(たからじましゃ、英: TAKARAJIMASHA,Inc.)は、東京都千代田区に本社を置く日本の出版社。1971年9月22日に蓮見清一が設立。当時は自治体向けのPR誌や地図など下請けを中心とした事業を行っていた株式会社ジェー・アイ・シー・シー(JICC出版局、通称“ジック”)であったが、1993年4月に現社名になる。…
20キロバイト (2,463 語) - 2024年2月12日 (月) 16:20
宝島』(たからじま、Treasure Island )は、ロバート・ルイス・スティーヴンソン著の子供向け海洋冒険小説。 1883年に、それまで子供向け雑誌『Young Folks』誌上にて、1881年から1882年にかけて連載されていたものを一冊にまとめたものが出版された。 原題は『The Sea…
11キロバイト (1,430 語) - 2023年8月30日 (水) 01:49
べつに

1 既にその名前は使われています 警備員[Lv.17(前23)][苗] :2024/05/01(水) 11:31:59.31 ID:mrrlpr4J
こういうふうに感じないのが「時代を超えた作品」ってことか

【【悲報】けいおんさん、当時は面白いと思ったけど、改めて見るとキツすぎ...】の続きを読む

このページのトップヘ